あづま神学教室
お問い合わせ・資料請求 メニュー

合格体験記

この春、中学・高校受験を経験した
先輩たちからのメッセージです。

  • 2020
    中学受験
  • 2020
    高校受験
合格校:伊奈学園中
M・Nさん
上尾市立原市小
私は小3から「あづま」に通っていました。そのころは、学校の勉強が簡単に理解できるようになりたいと思って通っていましたが、小5から伊奈学園中学校の受験を意識するようになりました。算数が苦手な私は、6Hクラスからのスタートでした。思うように成績が伸びず、くじけそうになったこともありました。算数の問題は基本的な問題を繰り返し解き、分かるようになったら少し難しい問題にも挑戦しました。合格することができたのは、わかりやすく丁寧に教えて下さった先生方や、入試当日に応援に来て下さった先生方のおかげです。本当にありがとうございました。受験生の皆さん、努力は必ず報われます。あきらめずに頑張ってください。
合格校:大宮国際中
K・Hさん
大谷場東小
私は小4の冬から「あづま」に通い始めました。「あづま」では友達を作りやすく、楽しく授業を受けることができました。また、授業後に質問をしやすい環境であったため、わからなかった問題を理解することができました。宿題の量が多くて大変だった時期もありましたが、曜日ごとに取り組む範囲を決めることで、毎日計画的に進めることができました。私が第一志望を大宮国際中にした理由は、生徒の意見をもとに授業を進めていく方針がとてもいいと思ったからです。私が不安だったGS集団活動についても「あづま」がしっかりと対策をしてくれたので、安心して受けることができました。今まで指導してくださった先生方、ありがとうございました。
合格校:浦和高
T・Yくん
篠津中
僕は中1の秋に通い始めました。当初、成績は学校内で50位くらいでしたが、「あづま」の熱心で面白く分かりやすい授業のおかげで、一気に成績が上がりました。中3からGクラスに昇格したことで、授業のスピードが上がり、宿題も多くなりました。僕は一生懸命頑張りましたが、うまくいかず、つらい思いをした時もありました。「浦高合格」という目標を捨てようとしたことが何度もありました。しかし、熱意ある先生方や、共に頑張る友達の姿は、僕に目標を捨ててはいけないということを教えてくれました。入試当日は緊張しましたが、「あづま」での県公立模擬テストの内容とそっくりだったので、落ち着いて解けました。やはり「あづま」だから合格出来たのだと思います。今まで本当にありがとうごさいました。
合格校:浦和高
W・Kくん
蓮田中
私は中学1年生の春期講習から「あづま進学教室」に通っていました。「あづま」は宿題が多いとよく言われ、実際入塾当初は私もそう感じていましたが、合格した今から考えると授業の知識をしっかり復習できるありがたいものだったと思います。「あづま」の先生方にも長い間お世話になり、問題で解らないところがあったら夜遅くまで根気強く教えてくれました。「あづま」の先生はとてもユニークで個性的な人ばかりなので授業も受けていて楽しかったです。公立最難関と呼ばれる浦高に合格できたのは「あづま」のおかげだと思います。今まで本当にありがとうございました。
合格校:大宮高
M・Yくん
伊奈南中
僕は、中学2年の冬期講習から「あづま」に通いました。はじめは、塾の授業のペースについていけるのか不安な気持ちがありましたが、授業で行われる小テストや宿題をしっかりやることで、知識を定着させることが出来ました。つらさを感じた時もありましたが、同じクラスの友人と一緒に乗り切り、力が付きました。僕は1年と2カ月ほどの短い期間でしたが、それでも、多くの問題を解き、解き直しをし、演習を積んできたので、入試のときも「あれだけやってきたのだから大丈夫」と自信が持てました。「あづま」の先生方はとても信頼出来ます。「あづま」で良かったと思っています。先生方、今までありがとうございました。
合格校:川越女子高
I・Hさん
篠津中
私は中2の夏期講習のときに「あづま進学教室」に入室しました。最初のころはスピードの速い授業について行くことが大変でしたが、毎回授業で出される宿題で、もう一度問題を解き直し、より理解を深め、自分の力にすることができました。3年生の夏期講習から本格的に受験勉強に取り組むようになり、通常授業とは別に理社の強化講座や、志望校別の日曜合格特訓など、毎日のようにある塾は大変でした。しかし、先生方の熱いご指導やあたたかい支えがあったので、最後まで頑張ることができました。この1年間は1つの目標に向かってあきらめずに努力し続けることの大変さや大切さを感じられた特別な1年でした。この「あづま」での経験や目標に向かっていく力をこの先に活かしていきたいです。
合格校:浦和高
K・Kくん
黒浜中
僕は、小学5年生から「あづま」に入りました。小学生の時は、先生方のおもしろく、わかりやすい授業で勉強をすることが楽しくなりました。しかし、中学生になって、成績があまり伸びませんでした。特に1,2年生の時には浦和高校という目標がたてられないくらい伸び悩みました。その時に、「あづま」の先生方にいろいろなアドバイスをもらい、我慢強く勉強をしました。その結果3年生の3学期になったら、今までの努力が実を結んで、模擬テストで満足できる結果を出して、入試に臨むことができました。「あづま」では濃密な授業を受け、多くの問題をやりました。そのおかげで、「自分たち以上に質が良い問題を多くこなした人はいない!」という自信が入試当日に芽生えました。「あづま」の先生方についていけば勉強はもちろん、我慢強く物事を行うという人生において大切なことも学ぶことができます。受験生のみなさん、頑張ってください。最後に5年間僕にいろいろなことを教えてくださった先生方、本当にありがとうございました。
合格校:浦和高
K・Yくん
蓮田南中
僕は小5から「あづま」にお世話になりました。中1までは成績がクラスで中間くらいでしたが、同じクラスの友達が上位の成績を取りGクラスに上がったことで僕も頑張ろうと思い、より勉強を熱心にするようになりました。そのおかげでテストの成績も上がり、中2の夏頃にGクラスに上がることができました。Gクラスの内容は難しく大変でしたが、先生方が分かりやすく熱心に教えていただいたことで頑張ることができ、初めて成績上位者に名前が載った時はたいへん嬉しく、励みになりました。授業中に先生から浦和高校の素晴らしさを教えてもらい、中3になり浦和高校へ入学したい気持ちが高くなってきました。ただ浦和高校を受験できる成績ではなかったため、宿題とテストの振り返りを納得するまで頑張りました。夜遅くまで宿題に手間取り、挫けそうになりましたが、一緒に頑張っている仲間がいたことと先生方の励ましにより、なんとか浦和高校を受験できる成績に近づき、そして浦和高校に合格することができました。僕を浦和高校に導いてくれた「あづま」にとても感謝しています。
合格校:浦和第一女子高
O・Hさん
白岡中
私は、小6から4年間「あづま」にお世話になりました。「あづま」はとても熱心な塾で、分からないところは分かるようになるまで丁寧に教えてくださいました。部活は3年生の夏まで続いていたので、勉強との両立が大変でした。しかし、先生方が補講の時間を設けて下さり、授業に遅れるようなことは決してありませんでした。そのおかげで勉強と部活を両立させることができました。「あづま」では、過去問や模擬テストを何回も解くなどして、基礎力はもちろん応用力もしっかり身につきます。このように「あづま」の先生方はたくさんの対策を通して、生徒一人一人を第一志望校合格へと導いてくださいます。また、中学校生活がより充実したものになるよう全力で応援してくださいます。これから受験を迎える皆さん、大変なこともあると思います。不安を抱えている人も多いのではないでしょうか?でも、大丈夫です。先生方が皆さんを支えてくれるはずです。先生方、そして自分を信じて勉強に励み、夢を叶えていってください。先生方、今まで本当にありがとうございました。
合格校:春日部高
K・Tくん
蓮田南中
僕は小4から6年間「あづま」にお世話になりました。入塾当時は一生懸命勉強を頑張りましたが、慣れて来るにつれ宿題をおろそかにしてしまう事もありました。中学では野球のクラブチームに入ったので、勉強と、クラブチーム、部活の両立がとても大変でした。 そんな時に支えとなったが塾の仲間の存在でした。目標に向かって頑張る仲間がいたから僕も最後まで頑張る事が出来ました。先生方も僕を最後まで支えてくださりありがとうございました。最後に、宿題が多いと感じる人もいると思いますがやった分だけ自信がつき結果は自然とついてきます。「あづま」は自分の叶えたい夢や希望の第一歩を確実に後押ししてくれるでしょう。
合格校:不動岡高
Y・Wさん
篠津中
私は中3の夏休みから「あづま」にお世話になりました。「あづま」の魅力は先生方の親切さだと思います。先生方に質問をすると、いつも分かるまで丁寧に教えてくださいました。私は夏休みまで部活があり、できないことだらけでしたが、「あづま」で出された宿題をきちんとやって、自分でできるようになるまで解き直しを何度もやっていくと自信がつきました。宿題はたくさんあって大変なこともありましたが、今ではやってきたことが意味のあることだったと実感しています。模擬テストもたくさんあったおかげで試験当日も落ち着いていつも通り解くことができました。今は改めて「あづま」で良かったと感じています。みなさんも最後まであきらずに頑張ってください。先生方、本当にありがとうございました。
合格校:浦和高校・早大本庄高等学院合格
Y・Kくん
大石中
僕は中2から「あづま」に通いました。部活が忙しかったこともあり、塾との両立はとても大変でした。しかし、先生方のサポートもあり、自らを奮い立たせることで頑張ることができました。部活を引退してからはたくさん塾に行くことと宿題を完璧にやることの繰り返しでとても苦しく逃げ出したくなりもしましたが、志望校に合格するという強い意志を持ち、やりきることで入試本番での自信につながりました。受験は決して1人の力だけで乗り越えられるものではありませんでした。これから受験を迎える皆さん、つらいことでも1人で抱え込まず、時には先生方を頼り、友達と励まし合いながら最後までやりきることを目指してください。

資料請求/ご相談・お問い合わせ

無料
資料請求はこちら
詳しい資料をお送りします。
学習や受験に関するご相談など、お気軽にお問い合わせください。
PAGE TOP